レヴォーグが高すぎ

レヴォーグが高すぎて笑った※レガシィワゴンでしょアレ

レヴォーグが高すぎ!ワロタ

レヴォーグって知っていますか?

 

スバルのワゴン車です。

 

ただのワゴン車で5ナンバーサイズ的な位置付けになります。

 

以前はスバルのワゴン車はレガシィだったのですが、これはなくなりましたね。。。

 

レガシィはB4とアウトバックとなりました。

 

アウトバックもワゴン車じゃねえのって思うのですが、SUVと言い張っているようです。

 

でも見た目はどう考えてもワゴン車で長い車ですね。

 

レガシィはスバルの基幹車で代表する車です。今でもそうですね。一番高いとは言いませんが、基本的にはWRXやSTI系を除けば概ねレガシィが一番高い車という感じです。

 

アメリカ向けで大型化しています。

 

一方レヴォーグは日本向けに作った丁度良いサイズのワゴン車です。しかし値段はアメリカサイズ?で300万円以上するんですね。

 

まあ何が言いたいのかと言えば日本向けだったら200万円台だろっていうことです。笑うしかありません。

 

200万円台もあるけど

確かにレヴォーグは200万円台もあります。しかし後半ですしコミコミなら300万円の車なんですね!

 

こんなの要らないやって思いませんか?

 

高すぎるんで。その辺を考えて欲しいなと思うわけです。

 

レヴォーグってそんなにイイのか?

うーんまあ悪くないんじゃないでしょうか?

 

見た目もまずまずです。日本車でこのクオリティなら上位の方ですね。

 

やっぱり300万円の車は違います。

 

スバリストには好評でしょう。

 

あの久米宏さんもスバリストでレヴォーグに乗っているそうです。

 

そして荻原兄弟の弟さんも乗っているらしい。

 

これはおぎやはぎの車番組情報です(笑)

 

スバリストは最近は流行らない?

確かに最近では特にスバリストであることを公に言うのは躊躇われるところがありますね。

 

特にネット上ではスバリストぉ?はぁ?的な雰囲気があって嘲笑されたりもします。

 

しかしそういう人に何がイイんだじゃあ?と聞いても答えてくれません。

 

あとはプリウスを馬鹿にする風潮もありますよね。

 

でも悪い車じゃないし、高いグレードですと300万円しますから何でそんな言われ方なのかさっぱりです。

 

天下のトヨタの看板車種を嘲笑して自意識を保とうとしているかのようです。

 

そういう人ってカッコ悪いなって思いますね。トヨタを超える企業を作ってから超上からプリウスを馬鹿にして欲しいものです。

 

中古のポルシェに乗りながらプリウスを馬鹿にしてるのでしょうか?それもカッコ悪いですよね。

 

プリウスは良い車、よくできた車じゃないでしょうか。4代目は特にデザイン性も改善されていてシャープなハッチバック、まさに未来形ですよね。

 

スバルに戻るがレヴォーグは買う気はしない

スバルの話題に戻りますが、レヴォーグを新車で買いたいとは思えませんね。

 

良い車だなーとは思うものの実際に買うまではいかないというか。

 

ワゴン車である必要性がないというか普通車でイイですよね。

 

どうして昔、ワゴン車が流行ったのか?未だに疑問です。

 

ワゴン車を買う人って大きな道具を積むような仕事の人じゃないでしょうか。

 

一般的な人にはまず必要ないのがワゴン車です。

 

商用車の代表的な形ですからレヴォーグにする意味はありません。

 

まあただレヴォーグではなく、WRXかと言われれば今のデザインはイケてないですよね〜。

 

インプレッサと基本同じですし、動力性能は違うとは言え別の車って気がしません。

 

かと言って大柄なフォレスターなんて完全に要らないですし、スバルの車種選びは難しいとしか言いようが無いです。

 

とにかく全部大型でやっぱりレヴォーグがサイズ的に良いかなと思いきや、価格がどうも高いなということで断念する人が多そうです。

 

車買取を石川県で頼むならここが良かったです※高く売りたい人限定

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ